自分で焼いたピザを愛でながらワインを楽しむという絵が目標になり,石窯を作ることを決心。その前に石窯を覆う屋根を作らなければ。ということで,先日のお休みに,缶コーラを飲みながら,大工仕事を楽しんでいる時のこと。

知人から電話がかかってきたので,お話ししながらさっきの缶コーラをボチボチ飲みました。もうすぐ空っぽの直前,缶の中で何かがブルブル動く。何かが唇に触る。エーッ!何と,おっと,中から結構大きな「蜂」が一匹出てきました。たぶんアシナガ蜂。296807714[1]

目を離した隙に,缶の中に入っていたということ。刺されなくてよかったー。口の中を蜂に刺されたヒトなんて聞いたことがない。どんなことになっていたかと思うとぞっとします。
もともと蜂刺されには何故か敏感で,異常に腫れるのです。中学生の頃,お医者さんに,君の場合は顔とか首とかあたりを刺されたら,すぐに病院へ行って気管が閉鎖しないように処置してもらうように。と忠告を受けたことがあるので,今でも蜂は怖い。キャンプや山登りもしますが,蜂が出たら襟を立てて一目散に逃げています。

今回のニアミスを反省すると,缶入りではなくて,ペットボトルにすれば起きなかったこと。なので,これからはペットボトルにしようと思います。でも,ラベルが貼ってあるから運が悪けりゃ同じこと。気を付けましょう。